月別アーカイブ: 2014年2月

急な冠婚葬祭でお金が必要になってキャッシングを利用した矢口(仮名)さんの体験談

私は、30代男性で土木関連企業の正社員をしています。
5年前に結婚し、子供が次々と生まれ、今は二人の子供の父親でもあります。
妻は子供がまだ小さいため専業主婦として家計の管理も任せており、私の月々の小遣いはわずか3万円です。
到底飲み会に行ける余裕はなく、昼食代を出すのがやっとです。
そういう緊迫したときにかぎって急な冠婚葬祭でお金が必要になりました。
学生時代の友人の結婚式で、妻も面識があるので、子供も含めて家族4人で出席することになりました。

さすがに家族全員で結婚式に出るとなるとご祝儀代もそれなりにかかります。
今回初めて急な冠婚葬祭でお金が必要になってキャッシングを利用することになりました。
銀行へのキャッシングで、30万円借り入れをしたのですが、おかげで、家族4人で友人の結婚式に参加することができホッとしました。
キャッシングは初めて利用したのですが、あまりに早い審査で正直驚きましたが、今回のように急きょお金が必要になったときはとても助かりました。